TOP | FXキャンペーン一覧 | スプレッドが狭いFX業者ランキング | スワップ金利ランキング | 初心者向けFX業者ランキング | 当サイトについて |

くりっく365とは



言葉を聞いたことはあっても、いまいちよくわからないという人が多いのがくりっく365。

くりっく365とは公的な取引所で行われるFX取引のこと


株であれば、証券取引所のような公的な市場で取引が行われていますよね。

ところが、FX業界の場合、「あるFX業者と顧客」が取引するカタチになり、取引ルールはその会社と顧客との間で自由に決まっているという相対取引が主流です。

だからこそ、FX業者によって、手数料もスプレッドも違って、顧客にとっては良い面もあるんですが、業者によって違って不透明という部分もあるという風に見ることもできます。

そこで誕生したのが、FX業界でも公的な取引所で統一したルールで取引できるくりっく365です。


くりっく365のメリットは

公正なレートが提示されること

資金(証拠金)は全額取引所が預かっているので安心


という点

そして、くりっく365のデメリットは手数料がかかることなのですが、

それを差し引いてもなお残るメリットが

税金の優遇

です。

普通のFX(非くりっく365)だと、利益にかかる税率は15〜50%。

また税金は普通の自分の所得と合算して計算されてしまうため、

所得がある人ほど税率は高くなってしまいます。


それに比べてくりっく365の税率は自分の所得とは別に計算される分離課税

一律20%です。


サラリーマンなどで所得がある人はくりっく365のほうが得になる可能性が高いのです。

また仮にFXで損失が出て場合も、これを翌年以降3年間に渡って繰り越せる点も必見です。


FXで利益を出すならくりっく365はメリットが大きいので、ぜひ上手に利用したいところです。